ペットボトルホルダー画像
ボタンアイコンペットボトルホルダーの作り方ボタンアイコン
雅創 破線
中にタオル地をいれて縫うので、凍らせたお茶を持つときにでる水滴にもO,Kです。小物なので少し縫いにくい場所もありますが、まずはおうちにあるはぎれで挑戦してみてください。
雅創 破線
ペットボトルホルダー準備物 今回は側面にストライプデニム、上部と底面にオールドデニム、中にタオル地をいれています。タオル地は温泉や粗品でもらうよくある極薄手のタオルを裁断して使っています。ご準備できる生地で応用してください。

用意するもの--------------
側面生地(ストライプデニム)27cm×16cm
上部生地(オールドデニム)27cm×8cm
底面生地(オールドデニム)直径9cmの円
中生地(タオル地)27cm×16cmと直径9cmの円
肩ひも(デニム)4.5cm×135cm
綾織テープ 135cm(肩ひも部分) 6cm×2(ボタンつけ部分)
ボタン 2ヶ
木玉ビーズ 1ヶ
細ひも 25cm

すべて縫い代1cm込みの寸法です。
雅創 破線
ペットボトルホルダーの作り方1 NO,1
まず、側面生地を中表に縫い合わす。次に、底布も中表にして縫い合わす。少し縫いにくいですが、メゲナイデがんばろう。できればひっくり返しておく。

同様にタオル地も縫い合わす。
タオルのみみの部分を使う。(NO,4イラストを参照にしてください)

面倒ですが、こまめにアイロンで縫い目を抑えながらすると出来上がりが綺麗に仕上がります。
雅創 破線
ペットボトルホルダーの作り方2 NO,2
次は上部になるところです。
上部生地を中表に3.5cmだけ縫う。縫い代を開きミシンで抑える。次にひも通し口が1cmになるように、三つ織りし、ステッチをかける。
給食袋を縫えるならできるはず!さあガンバロウ!
雅創 破線
ペットボトルホルダーの作り方3 NO,3
いよいよ合体です。
側面生地の両端に6cmにカットした綾織テープを半分に織ったものを仮止めします。

次にNO,2で作った上部を側面部と中表にし、端から1cmのところをぐるっと1周縫います。

上部を起こし、挟み込んでいた綾織テープを立ち上げて、縫い代を側面部側に倒す。きちんとアイロンをかけておきましょう。
雅創 破線
ペットボトルホルダーの作り方4 NO,4
NO,3でできたものにNO,1でできたタオル地をそのままスポンといれる。(このとき裏どうし)

表からステッチした時に裏のタオル地がうまく縫い合わさるように仮止めする。面倒ですが絶対必要。

表からステッチをかける。
雅創 破線
ペットボトルホルダーの作り方5 NO,5
次は肩ひもを縫います。
肩ひもにしたい生地を両端1cmずつ折り、その上に綾織テープを重ねます。この時両端は少しずつ中へ折り曲げておきます。上からステッチで抑えます。

肩ひもの長さを調節しやすいようにしておきたい場合は、端から3cm、5cmのところにボタンホールを作っておきます。
また、短いタイプのベルトを替えに作っておけば、手提げで持ちたい時に便利です。
あとはボタンをつけて、ひもを通すだけ。
雅創 破線
ペットボトルホルダー拡大画像1ペットボトルホルダー拡大画像2ペットボトルホルダー拡大画像3
雅創 破線
←戻る